FC2ブログ

2012年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

原発再稼動の賛否

今、日本では原発の再稼動について論議をよんでいる。

原発の仕組みのことで安全か不安全かはわからないが、建屋に関しては少しわかる。

今の建築基準法では震度5.5までは建屋が壊れない、震度7までは人命を守るような壊れ方でも良いという基準である。

もちろん原発は基準法以上の基準で建屋は建てられているようだが、この建築基準法の基準は理論で作られているということである。

建物はほとんどオーダーメイドであり、地盤や環境が異なる多種多様な場所で建てられている。
その出来上がった建物を揺らして安全を確かめているわけではない。
さらに現場の管理には限界があり、職方が完璧に理論通りのものを作れるとは考えられない。
その中で、絶対安全と言い切る関係者には疑問を抱く。


おそらく原発の発電システムについてもそうだと考える。
想定外を考えて、全てが破壊しても安全なものを感がることが必要だと思う。
そうすると、やはり原発は全ては廃止するべきだと考えるのが、妥当ではあろう。
スポンサーサイト

| 建築 | 10時44分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。